エンタメ

「ヒューマンステージ」また会う日まで…ゆかりの10組、感謝込め演奏

イベント終了後、出演者から花束を受け取る山田義和さん(左)=18日夜、宜野湾市のヒューマンステージ(ジャン松元撮影)

 6月末で閉店する沖縄県宜野湾のライブハウス「ヒューマンステージ」のイベントが18日、同ライブハウスで開かれた。ミュージシャン有志が「ヒューマンステージ、また会う日まで」を合言葉に企画した。約26年間にわたり、多くのアーティストの音楽を後押しした代表の山田義和さん(54)をねぎらい、イベント終了後に花束を贈った。

 ヒューマンステージで活動し山田さんと交流の深い10組のアーティストが出演し、山田さんへ感謝を込めて歌声を響かせた。ライブは、ヒューマンステージの公式ユーチューブチャンネルで生配信された。

 宜野湾市で2012年まで営業したライブハウス「K―mind」の店長で、宜野湾カントリーズの知念詩導さん(52)は「刺激をくれるライバルでもあった。タイミングが来たらまた再開してほしい」と願った。

 21日には「ONLINE YATSUI FESTIVAL! 2020ライブ」の生配信を行う。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス