社会
新型コロナウイルス感染症

普天間、コロナ感染は5人 クラスターの可能性

閉鎖された米軍普天間飛行場の野嵩ゲート。通常は開いていることが多い=7日午後6時10分、宜野湾市野嵩

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に住む米軍属が新型コロナウイルスに感染した件で、感染者はクラスターの可能性のある5人だったことが分かった。

 県が8日朝に米軍当局に確認し、開会中の県議会で明かした。県は日本人基地従業員と接触があったか確認を急ぐ。

 県内では8日、宜野湾市を含む沖縄本島中部保健所管内で、新型コロナの感染者が69日ぶりに確認された。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス