地域

「夢の道はそれぞれ」沖縄市にフリースクール開設 学校の外に居場所を

カードゲームを通して学習活動に励む子どもたちと深澤理香代表理事(左から2人目)ら=12日、沖縄市東の「志塾フリースクールLINO」

 【沖縄】沖縄子ども育成協会が運営する「志塾フリースクールLINO(リノ)」が7月、沖縄市東に開校した。不登校や学校に行きづらさを感じる子どもを受け入れ、学習支援や自己肯定感を高める活動に取り組む。代表理事の深澤理香さんは「学校以外でも子どもを支える学びの場にしたい」と話す。

 志塾フリースクールLINOでは、小学校1年生~高校3年生を受け入れる。花と触れ合うことで右脳を活性化させ、自己肯定感を高める活動などを通して、子どもの発達に合わせた支援に取り組む。また、個別の特性などに応じた学習支援もあり、通信制高校の資格取得も可能。

 元教員の深澤さんは、自身の子どもが不登校になった経験から、学校以外の子どもの居場所の必要性を実感した。「自分の夢を見つけ、かなえる道はそれぞれあっていい」と話し、フリースクールの活用を呼び掛けた。営業は平日午前10時~午後5時。問い合わせは(電話)070(8305)0903。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス