社会

デジタル復元の首里城、AMDアワード受賞 一般からの提供写真で立体映像に

AMDアワードでリージョナル賞を受ける「みんなの首里城デジタル復元プロジェクトチーム」の川上玲東京工業大特任准教授=20日、東京都の明治記念館

 【東京】デジタルメディア協会(AMD)は20日、2019年の1年間に発表された優秀なデジタル作品を選ぶ「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’19/第25回AMD Award」の授賞式を東京都の明治記念館で開いた。

 リージョナル賞に、焼失した首里城を一般からの提供写真でデジタルの世界に3Dモデルとして“再建”する「OUR Shurijoみんなの首里城デジタル復元プロジェクト」(同プロジェクトチーム)が選ばれた。

 リージョナル賞授賞の理由についてAMDは「2月末の提供者数は3千人以上、データは3万点以上。提供者の思いがこもったデータで首里城をデジタル復元する象徴的なプロジェクト」と説明した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス