地域

沖縄の方言、音声で紹介 ハナガサレコーズがアプリ発売 現在、約160単語を収録

「沖縄方言音ブック」の画面を表示するハナガサレコーズの金城卓代表=糸満市内

 【糸満】コンテンツ制作やアーティストのマネジメントなどを行うハナガサレコーズ(糸満市、金城卓代表)はこのほど、沖縄の言葉を音声で紹介するアプリ「沖縄方言音ブック」を発売した。沖縄の言葉を音声で紹介するアプリは珍しく、iPhoneなどのiOS端末に対応している。

 しまくとぅばから沖縄独特の日本語の言い回し「あじする?(味見してみる?)」「しましょうね(~しましょう)」など幅広く収録。オレンジレンジやかりゆし58のメンバーなど県出身アーティストが、好きなうちなーぐちを紹介するコーナーもある。

 現在までに約160単語を収録した。金城代表は「単語数をどんどん増やして、世界一の方言アプリにしたい」と意気込んでいる。
 (長濱良起通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス