社会
首里城焼失1年

首里城公園内で映像投影と空手 沖縄県など30日から3日間


 31日の首里城火災1年に合わせて、沖縄県などは30、31、11月1日の各夜に首里城公園内でプロジェクションマッピングと空手演武の融合を披露するイベントを開催すると発表した。観覧は無料だが、事前申し込みによる抽選が必要。3日間で計8550人が観覧できる。

 電話での申し込みはシュガートレイン(電話)098(882)3123。23日までの平日のみ申し込み可能。首里城公園のホームページからは24日まで24時間申し込み可能だ。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス