社会
新型コロナウイルス感染症

銀行やモノレール... 沖縄県内でコロナ感染確認

◆海邦銀行の行員1人感染 浦添市役所内の窓口に勤務

 

 沖縄海邦銀行は14日、浦添市伊祖の「浦添支店・港川支店」の行員で、浦添市役所内金融機関窓口に勤務する1人が、医療機関で抗原検査を受けたところ新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。同支店、市役所内窓口は同日、消毒作業を実施した。感染した行員を含む20人は当面、自宅待機とし、支店や市役所内窓口には近隣店舗から行員を派遣する。

◆沖縄都市モノレールの従業員1人感染

 

 沖縄都市モノレールは14日、那覇市の安里駅に勤務する従業員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。この従業員は駅務室に勤務しており、利用客との接触はないという。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス