社会
新型コロナウイルス感染症

学校や海保、沖電役員もコロナ感染【10月24日朝まとめ】

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

学校や行政機関 5人の感染確認

 県内の学校や行政機関などで23日までに5人の新型コロナウイルス感染者が確認された。沖縄市と南風原町では23日、小学生1人の感染がそれぞれ確認された。

 第11管区海上保安本部は20代女性職員1人、豊見城市役所は30代女性会計年度任用職員1人の感染を23日に発表した。いずれも濃厚接触者はいない。名護市は22日に30代女性職員1人の感染を発表した。他に職員4人が濃厚接触者として自宅待機している。




沖電役員 1人感染

 沖縄電力は23日、役員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。22日に感染が確認された社員と接触があったため、自宅療養していた。症状はないという。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス