スポーツ

学童野球のりゅうちゃん杯、うるまブロック予選に21チーム、奮闘誓う

全力でプレーすることを誓ううるまGYFの真栄城太一主将(左)=24日、うるま市の具志川野球場

 【うるま】県学童軟式野球大会うるまブロック予選大会となる第8回琉球新報りゅうちゃんカップ(主催・県野球連盟中部北支部学童部うるまブロック、共催・琉球新報うるま市販売店会)が24日、うるま市の具志川野球場を主会場に開幕した。

 大会には市内21チームが出場する。12月6日までの会期中、県大会出場を懸け熱戦を繰り広げる。

 開会式では、うるまGYFの真栄城太一主将(赤道小6年)が「監督やコーチ、家族への感謝の気持ちを忘れず、仲間と野球ができることを喜び、日々練習してきた成果を十分に発揮できるようチーム一丸となって戦い抜く」と選手宣誓をした。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス