社会
学びの広場  教育新時代を拓く

国語、英語、体育、数学の授業で新聞を活用 NIE実践授業研究会

NIE授業研究会の公開授業を受ける生徒ら =20日午後、糸満中学校

 新聞を活用した授業実践を学ぶ「2020年度県NIE実践授業研究会」(県NIE推進協議会主催)が20日、日本新聞協会指定のNIE実践校・糸満市立糸満中学校(伊井秀治校長)で開かれ、国語、英語、体育、数学の公開授業と分科会が行われた。同校の教員やNIEアドバイザーらが参加し、新聞を活用した主体的で対話的な学びについて理解を深めた。

 数学の辻由加里教諭は、アニメ映画「劇場版『鬼滅(きめつ)の刃(やいば))』無限列車編」の映画興行収入が歴代1位となった記事から、公開40週目の興行収入を予測する授業を実施した。

 体育の授業では伊佐常克教諭が世論調査の結果を用いて、東京五輪を開催するために一人一人ができることを考えた。



学びの広場  教育新時代を拓く
関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス