スポーツ

女子野球、全国に挑戦 来月8日、北谷で選考会

選考会への参加を呼び掛ける沖縄ガールズの仲本裕樹代表=22日、那覇市泉崎の琉球新報社

 女子野球の全国、九州大会に挑戦する選手を選考する「女子野球チャレンジ OKINAWA」が5月8日、午後4時から7時、北谷公園屋内運動場で開かれる。

 沖縄ガールズの仲本裕樹代表が「九州や全国に挑戦できる機会なので、多くに参加してほしい。コロナ禍で大会がどうなるか分からない状況ではあるが準備したい」と呼び掛けた。

 動きやすい格好でグローブや飲み物を持参する。2週間分の検温表の提出、マスクも必要となる。中学生チームは第6回全日本中学軟式大会(8月20~25日・京都府)と大分で11月実施の九州大会、小学生チームはNPBガールズトーナメント2021(7月30~8月5日・愛媛県)と大分で11月に行われる九州大会への参加をそれぞれ予定している。遠征費などは自己負担。問い合わせは仲本代表(電話)090(3012)8925。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス