地域
沖縄の新型コロナウイルス最新情報

石垣、夜の店も「昼過ぎ開けないと」 まん延防止対象に

人通りがまばらな美崎町=9日午後、石垣市

 【石垣】新型コロナウイルス感染防止のため、12日から新たに「まん延防止等重点措置」の対象区域に追加されることとなった石垣市。多くの飲食店が午後8時までの時短営業をしているためか、9日夜、市中心部の繁華街、美崎町周辺の人通りはまばらだった。

 午後8時以降も酒類を提供している店が一部であり、観光客と思われる人々が酒や料理を楽しむ様子も見られた。

 今回の追加を受け、繁華街周辺の飲食店では、時短営業の要請を受け入れざるを得ないと考える店もあった。

 普段は午後7時から店を開けているという居酒屋の20代の女性店長は「酒類の提供が午後7時までだと売り上げがなくなる。この辺りは観光客がランチに来るような場所ではないが、昼過ぎから店を開けなければならないかもしれない」と頭を悩ませていた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス