政治

松野官房長官「岸田政権も沖縄の基地負担軽減が最重要課題」

松野博一官房長官

 【東京】松野博一官房長官は5日の記者会見で、沖縄基地負担軽減相としての取り組みについて「戦後75年以上を経た今日においても沖縄の皆さまには大きな負担を担っていただいている。岸田政権においても、沖縄の基地負担軽減が最重要課題である」と述べるにとどめた。

 玉城デニー知事との会談など沖縄訪問については「なるべく早い時期に、沖縄を訪問したい」と述べ、具体的な日程については今後調整するとした。



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス