地域

伝書バト?渡嘉敷島でカラスに襲われ死ぬ...飼い主の情報募る

伝書バトに付いていた足環=7日、渡嘉敷村

 【渡嘉敷】渡嘉敷村渡嘉敷区の水田地帯に近い集落内道路上で7日午後4時ごろ、ウオーキング中の住民の男性(66)がカラスの群れに襲われている鳥を発見した。

 近づくと鳥は既に死んでいた。よく見ると足環(金属リング)が付いており、伝書バト(レース用ハト)ではないかと思われた。男性は足環を外して近くの雑草地帯に埋めたという。

 情報を寄せた男性はハトの足環を保管しているので飼い主が分かれば返してあげたいと話した。足環の番号=JPN21「YB11742」「仲村・090―97??―58?6」と記されている。

 (米田英明通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス