社会

沖縄、県民に県外渡航の自粛求める まん延防止措置の適用を政府に要請

玉城デニー知事=6日、沖縄県庁

 沖縄県は6日午後4時過ぎ、県東京事務所を通じて「まん延防止等重点措置」の適用を求め要請書を政府に提出した。また、午後の対策本部会議で県の対処方針案を議論し、飲食店への営業時間短縮や、県民に対して不要不急の県外渡航の自粛を求める方針を決定した。

 対策本部会議後に記者会見した玉城デニー知事は「新たな変異株(オミクロン株)は現時点でまだ不明な点も多く、今後どのような影響が明らかになるか未知数だ」と危機感を示し、県民に対して重点措置へ移行後の協力を求めた。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス