FC琉球、快勝 北九州に2-0 連敗を3で止める


この記事を書いた人 Avatar photo 仲井間 郁江
FC琉球ー北九州 前半、コーナーからのセンタリングに頭で合わせて先制ゴールを決める琉球の柳貴博(99)=15日、タピック県総ひやごんスタジアム(又吉康秀撮影)

 サッカー明治安田J3第7節第1日の15日、FC琉球は沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムでギラヴァンツ北九州と対戦し、2―0で快勝した。

 前半38分、平松昇のコーナーキックから柳貴博がヘディングで合わせゴールを決めると、後半にも途中出場の阿部拓馬がもう一点を追加し、勝利を確実にした。FC琉球は連敗を3で止めた。