社会

【熊本地震】琉大、避難学生の聴講無料

 熊本地震を受け琉球大学(大城肇学長)は26日、県内に避難または帰省中の熊本県所在の大学・大学院に在学する学生が、琉球大の授業を無償で聴講できるようにすると発表した。聴講希望の学生が同大学生寮の利用を希望する場合、寄宿料・維持費も無料とする。

 所属する大学・大学院の授業が再開されるまでの間とし、授業担当教員の許可を得た上で聴講できる。所属する大学の国公私立、学生の出身地は問わない。単位認定はできないが、琉大は「受け入れる態勢を取りたい」としている。申請方法などは琉大のホームページに掲載している。詳しい問い合わせは琉球大学学生部教務課教務第三係(電話)098(895)8854。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス