地域

本バーリー、那覇が3年ぶりの優勝 那覇ハーリー最終日 多くの人でにぎわう

那覇ハーリー最終日の本バーリーで3年ぶりに優勝した那覇(手前)=5日午後4時50分ごろ、那覇市の那覇港新港ふ頭

 第42回那覇ハーリー(同実行委員会主催)最終日の5日、恒例の本バーリーが行われ、那覇が3年ぶりに優勝した。祭り会場は多くの来場者でにぎわい、力強いかいさばきに歓声が上がった。
 本バーリーは泊、久米、那覇で競った。序盤に泊が飛び出したが、先にターンした那覇が勢いに乗り、最後まで首位の座を譲らなかった。タイムは5分58秒40だった。チームリーダーの仲程猛さん(58)は「作戦通りに勝ててうれしい」と勝利を喜んだ。
 一般競漕(きょうそう)の部はAブロックがJTAグループ(5分9秒99)、Bブロックはレキオウイング(4分50秒08)が優勝した。【琉球新報電子版】
英文へ→Naha wins Naha Dragon Boat Festival’s official race for first time in three years