エンタメ

「これからもインディーズのハコで」 ヒューマンステージ20周年 モンゴル800も出演

祝福の思いをステージで表現するiNAHO GROWING UP

 宜野湾市のライブハウス「ヒューマンステージ」の20周年記念ライブ「人間舞台」が21日、那覇市のナムラホールであった。県内で活躍するインディーズバンドのほか、特別ゲストとしてモンゴル800が出演した。ヒューマンステージの山田義和代表への祝いの思いを乗せた。

 iNAHO GROWINGUPなど、それぞれのバンド、アーティストが骨太なロックなどを披露。さまざまなステージを展開していった。

 フィナーレは活動初期、ヒューマンステージで何度もライブを開催してきたモンゴル800が登場。「あなたに」「小さな恋のうた」など、ヒット曲を次々と歌い上げた。出演者、来場者すべてが笑顔で一つのステージを作り上げた。

 そのほかの出演はPORTRIVERS、ザ・ラブレターズ、NEED LEAD USER、LIM、ASIAN REGGA、少年レジスタンス、SOMETHING FOUR、HEMなど。

 山田代表は「沖縄で活動しているインディーズバンドを集められた。それぞれ仕事もありながらバンド活動を続けている。これからもインディーズバンドのハコとして支えていきたい」と振り返った。