社会

米兵がフェンス外降下 伊江島 パラシュート訓練中

 【伊江】伊江村によると7日、米軍伊江島補助飛行場でパラシュート降下訓練中だった米兵2人が、フェンス外に着地した。午後1時半ごろに米軍側から村に報告があった。

 着地場所は米軍施設の提供区域内のラッキョウ畑とサトウキビ畑で、フェンスからは10~15メートル離れていた。米兵にけがはない。

 サトウキビ2本、ラッキョウ20株に踏まれたような跡が見られたという。

 同様の事故は本年度初めて。昨年度は4月と8月の計2回発生していた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス