政治

伊江村長選きょう投開票 44年ぶり、期日前43%

 【伊江】任期満了に伴う伊江村長選は16日に投票、即日開票される。新人で前村議の仲宗根清夫氏(63)=無所属=と、現職で2期目を目指す島袋秀幸氏(64)=無所属=の2人が立候補している。伊江村長選は無投票当選が続いており、選挙が行われるのは1973年以来、44年ぶりとなる。期日前投票は15日に締め切られ、有権者の43・06%に当たる1632人が既に票を投じるなど、高い関心を示している。

 投票は午前7時~午後8時、村農村環境改善センターで実施される。午後9時半ごろに当落が判明する見通し。

 当日有権者数は3790人(男性1918人、女性1872人)。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス