経済

野菜生活100 沖縄パインミックス 県産使用、18日発売

「野菜生活100 沖縄パインミックス」を紹介するカゴメ沖縄営業所の守山茂所長(右)とJAおきなわ特産加工部の糸村佑美さん=10日、琉球新報社

 カゴメの「野菜生活100 沖縄パインミックス」(195ミリリットル)が、18日から季節限定で全国発売される。JAおきなわが素材提供する県産の完熟パイナップルの濃厚な甘みをベースに、21種類の野菜と4種類の果実を使用した。

 日本各地の農産物を使った「地産全消」シリーズで、パイナップルを前面にした商品化は初めて。

 加工用パインの産地である東村、国頭村で2011年から塩害による不作が続いていたが、一昨年は5年ぶりの2千トンを回復するなど、原料供給にめどが付いた。

 店頭価格は、通常の「野菜生活100」の価格帯より上の140円前後を想定する。カゴメ沖縄営業所の守山茂所長は「日本では沖縄でしか採れないパインなので、このブランドを高めていきたい」と述べた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス