教育

「地毛に証明がいるなんて」 校則へ批判多数 SNSの声

 「地毛証明」に関わる一連の報道では、高校での調査結果を報じた記事や社説にも学校の対応を批判する意見がツイッターで多く寄せられた。高校で「地毛調査」をされた経験を歌い、インタビュー記事を掲載した県出身のシンガー・ソングライターAnlyさんのツイッターにも意見が数多く寄せられた。

 記事に対して、天然パーマでつらい思いをしてきたという人は「まだこんなことをしているのか。不愉快」と驚きを書き込んだ。「地毛に証明がいるなんてびっくり」「(学校が染髪する理由として)『ルールは守らなければならない』とするのは、禁止する理由にすらなっていない」と学校の姿勢を疑問視する意見があった。別の人は「管理されやすい大人を製造する教育制度」「(学校が決めるのではなく)自分で決めさせればいい」と批判した。

 「黒い直毛」にこだわらず多様で自由な教育環境を求めるとした社説にも「髪は黒くあるべきとの考え方が時代遅れ」などと、賛同する意見が寄せられた。学校の対応が「子どもの権利条約」に反する可能性を指摘した社説の一文を強調した投稿もあった。