地域

海香る アーサ収穫 沖縄・伊平屋、豊作に期待

 【伊平屋】伊平屋村では2月の中旬にかけて、アーサ(アオサ)の収穫がピークを迎えた=写真。例年、1月後半から2月の時期になると収穫が始まり、島尻地区の海岸沿いにはアーサ畑の緑が広がり、海からの恵みを届けている。

 アオサは早めに収穫しないと傷んでしまうため、天気が悪くても潮の時間に合わせ海へ出なければならないという。

 一昨年の収穫量は自然災害などで不作だったが、昨年は約1250キロとまずまず。今年の天候は昨年と変わらない条件といい、豊作を期待する声が聞こえた。

(譜久村美波通信員)