エンタメ

ノンストップ熱唱 BEGIN うたの日コンサート

「笑顔のまんま」を歌い会場一体となって盛り上がるBEGINのメンバーら=24日、嘉手納町兼久海浜公園

 「沖縄からうた開き! うたの日コンサート2018in嘉手納」が24日、嘉手納町兼久海浜公園で開かれた。約450人の出演者が、沖縄のエイサーやブラジルのマルシャなど、多彩なリズムとパフォーマンスで約7千人(主催者発表)の観客を沸かせた。

 「うたの日」は、歌をお祝いし心を表現する日として、01年にBEGINが呼び掛けて始まった。

 「マルシャショーラ2R」では、BEGINの「国道508号線」「オジー自慢のオリオンビール」など全12曲をノンストップで歌唱。三丘翔太やヤングオオハラら出演者が一緒に歌い、ラストソング「笑顔のまんま(マルシャショーラ・フル・バージョン)」まで観客も総立ちで盛り上がった。Kiroroは「Best Friend」「未来へ」などを歌い、観客を魅了した。

 その他、里崎智也、稲村亜美、獣神サンダー・ライガー(新日本プロレス)らが出演した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス