芸能・文化

ファンキー加藤、9枚目シングル「希望のWooh」

「困難に立ち向かう人の追い風になる歌を歌いたい」と話すファンキー加藤=琉球新報社

 元ファンキーモンキーベイビーズのファンキー加藤が9月26日に9枚目のシングル「希望のWooh(ウォー)」(ドリーミュージック)を発売する。加藤は「ライブを意識し、曲のテンポをこだわった。イメージ通りのものができた」と話す。

 タイトルでもある「希望のWooh」という歌詞には、言葉にならない心の叫びを込めた。「スタジオでいろんなパターンを試した」と話す。テンポは心地良く、力強い歌詞と一緒に勇気を奮い立たせてくれる曲に仕上がっている。

 加藤は「思春期に長渕剛やブルーハーツなどの『言霊をもった音楽』に元気や勇気をもらった」と振り返る。原体験から「困難に立ち向かう人が一歩を踏み出すきっかけを生むような曲を作りたいと思っている」と話し、目を輝かせた。

 税抜き1000円。DVD付きは税抜き1667円。