国際

【中国時報】27歳で母と就床 男性の理由に涙 お見合い番組で注目

 もし、27歳の独身男性がまだ母親と一緒に寝ていると聞いたら、あなたはどう思うか? きっと「マザコン」のレッテルを貼るだろう。ベトナムのある27歳独身男性が、お見合い番組に出演し、母親と一緒に寝ていることを告白した。これを聞いて会場はざわついたが、その理由を聞いて感動に包まれた。

 ベトナム総合メディアによると、同奈省出身の27歳のマントゥさんは、銀行職員で独身だということで、今回、お見合い番組に応募。そのイケメンぶりから参加女性たちの注目を集めたが、自らの秘密を暴露したことで、参加者からは驚きの声が上がった。男性はその理由についてこう語った。「3年前に父が亡くなった。母の体調は年々悪くなる一方で、その上、うつ病を患っている。母を一人にするのが心配で、最近は毎晩母に寄り添って寝ている」。これを聞いた25歳女性のヌンさんは、親孝行のすてきな男性だと称賛した。

 ヌンさんは環境工学の技術師で、その外見の幼さから子育てができないのではと彼氏に疑念を抱かれ、別れた過去を告白。お互いの純粋な気持ちに心を打たれ、2人は番組内で結ばれた。会場にいたマントゥさんの母親は「息子はこんなにもすてきな女性を選ぶいい目を持っている。一日も早く回復し、息子の負担にならないようにしたい」と目を細めた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス