経済

下地さん「島への思いを形に」 下地島空港ロゴデザイン

下地さんのデザインしたロゴ

 【宮古島】「みやこ下地島空港ターミナル」のロゴのデザインは、宮古島市平良下里で雑貨店「デザインマッチ」を営む下地真千子さん(47)が手掛けた。青く美しい海とサンゴをモチーフにし「宮古島の海のように、みんなに愛される空港になってほしいという思いを込めた」とほほ笑んだ。

 「自分には大きすぎる話で最初は無理だと思った」と振り返る下地さんだが、「宮古島のために貢献したい」という気持ちからデザインを引き受けた。海に魅せられ、2001年に東京都から移住。パーントゥなど島にこだわったモチーフをデザインした雑貨を製作・販売している。


下地真千子さん

 新ターミナルの竣工(しゅんこう)式で完成した看板を見た時には「思いを形にできて、ジーンときた」。独立して自分の店を持ち10年目の“大きな仕事”。「一生忘れられない仕事になった」と笑顔で話した。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス