経済

売り出せ「自転車旅」 名護市が動画サイトでPR

 【名護】沖縄県名護市は動画投稿サイト「ユーチューブ」の「Japan Cycling Golden Route」と題した動画で、自転車観光をPRしている。21世紀の森ビーチのほか、今帰仁村の古宇利島と名護市の屋我地島を結ぶ古宇利大橋、本部町備瀬のフクギ並木など名護市を発着点に本部半島を巡るルートを収めている。

 動画は名護市のほか、四国運輸局や滋賀県守山市などが連携して制作した。瀬戸内海の「しまなみ海道」や、滋賀県の琵琶湖を巡るサイクリングルートなどをPRする。

 名護では昨年9月に撮影し、動画は今年3月から公開している。オーストラリアと韓国の観光客をターゲットにするため、英語版と韓国語版を制作した。

 名護市商工観光局は「全体で連携して取り組んでいる。今後は旅行会社などを招いて、商品開発に取り組みたい」としている。