社会

「女は政治は無理」中傷ビラ 沖縄県警が公選法違反の告発状を受理

沖縄市などでばらまかれたとみられる中傷ビラ

 衆院沖縄3区補欠選挙の期間中、「女は政治は無理 女は台所に帰れ」と記載された出所不明の中傷ビラが選挙区内の電柱などに大量に張り出された件で、県警捜査2課は28日、公職選挙法(公選法)で定める選挙の自由妨害罪に当たるとして、7日に糸数慶子参院議員や山内末子県議らが提出していた告発状を受理した。

 告発状によると、不正な方法で選挙の自由を妨害した公選法225条違反に当たるとしている。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス