<訃報>現代の名工 新絹枝さん


社会
<訃報>現代の名工 新絹枝さん 新絹枝さん
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 新 絹枝さん(あら・きぬえ=現代の名工)20日午後11時3分、老衰のため石垣市の病院で死去、97歳。竹富町竹富島出身。自宅は石垣市美崎町。告別式は23日、石垣市内で執り行われた。喪主は長男賢次(けんじ)さん。

 八重山ミンサー織を独自に工夫、研究し、八重山に自生する植物の染料などを利用した多色染めに成功した。斬新な絣(かすり)の意匠を取り入れた作品を開発するなど、ミンサー織の普及拡大に尽力。後継者育成にも貢献した。

 1954年、石垣市にあざみ洋裁店(現あざみ屋)を開業。98年に県功労者として表彰された。2000年に「現代の名工」に選ばれた。