経済

オキハム「タコライス」 パッケージ一新 らぐぅんぶるぅ登場

新パッケージのタコライスをPRする「らぐぅんぶるぅ」の左から、あやさん、りほさん、まいこさん

 沖縄ハム総合食品(読谷村、長濱徳勝社長)は、1993年から発売している同社の主力商品「タコライス」のパッケージを8月下旬出荷分からリニューアルする。

 新パッケージは黒の基調はそのまま残し、明るく元気な雰囲気に仕上げた。パッケージ表面には、同商品のテーマソング「ラララタコライス」を歌うご当地アイドル「らぐぅんぶるぅ」の3人が印刷されているのが特徴。
 18日、琉球新報社を訪れた大嶺新子営業部販売促進課長は「タコライスは全国的に認知されつつあるが、県外では海産物のタコを使った料理と思っている人もいる。リニューアルを機にタコライスをさらにPRしていきたい」と抱負を述べた。らぐぅんぶるぅのメンバーのりほさんは「テーマソング『ラララタコライス』は元気あふれる曲なので、タコライスを食べながら聞いてほしい」と話した。