社会

「れ」ナンバーが本島で登録開始 宮古、八重山は「わ」

 沖縄総合事務局は5日、沖縄本島内の小型乗用車のレンタカーのナンバーの平仮名に「れ」の使用を開始したと発表した。

 レンタカーは道路運送法でナンバープレートの平仮名に「わ」か「れ」しか使用できない。レンタカーは通常「わ」を使用するが、本島内では入域観光客の増加に伴い、レンタカーの登録台数も増加。小型乗用車で「わ」ナンバーが枯渇する状況となったため、総合事務局は1月23日に枯渇後は「れ」ナンバーを使用すると発表していた。
 「わ」ナンバーの枯渇による「れ」ナンバーの払い出しは札幌に次いで全国で2例目。宮古、八重山地区では「わ」ナンバーの払い出し枚数に余裕があるため、引き続き、レンタカーは「わ」ナンバーでの登録となる。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス