経済

フィギュア付きIC乗車券「花笠マハエ」限定販売 

ICカード フィギュア付きOKICA「花笠マハエ」

 27日から本島全路線バスにIC乗車券「OKICA(オキカ)」が導入されることを記念し、沖縄ファミリーマート(那覇市、大城健一社長)はフィギュア付きOKICA「花笠マハエ」(税込み2千円)を県内ファミリーマートで5千個限定で発売する。22日まで県内各店で先行予約販売を受け付けている。同社によると、全国交通系ICカードでフィギュア付きのICカードは初だという。

 「花笠マハエ」は沖縄観光コンベンションビューローの公式キャラクター。記憶媒体をフィギュアの台座に収めることで、専用読み取り機にかざすと乗車料金を精算できる。500円のチャージ付きで、ゆいレール各駅、バス事業所の営業所窓口でチャージが可能。