校歌探訪 渡嘉敷村立渡嘉敷小中学校

 渡嘉敷島の玄関口、渡嘉敷港のすぐ目の前に立つ渡嘉敷小中学校。校門をくぐると「愛汗」の碑が出迎える。児童数は少ないが、子どもたちは海と山に囲まれた自然豊かな環境で元気よく学んでいる。校歌は同校出身で、のちに同校で教員人生をスタートさせた北村操氏が作詞。作曲は中村昌直氏が担当した。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス