社会

県内100歳以上高齢者963人 統計開始以降最多

 全国の100歳以上の高齢者は過去最多の6万1568人に上ることが11日、敬老の日を前にした厚生労働省の調査で分かった。6万人を超えたのは1963年の調査開始以来初めて。昨年より2748人多く、45年連続の増加となった。女性が87・3%を占めた。沖縄県子ども生活福祉部の発表によると、県内の100歳以上の高齢者は963人(前年比1人増)で、1972年の統計開始以降、最多を更新した。

内訳は1日現在で、男性125人、女性838人で、女性が8割以上を占めた。最高齢は113歳で依光年惠さん=石垣市=だった。2015年度中に100歳となる人の数は、同日現在で387人。この内、男性は61人、女性は326人となっている。