社会

米軍輸送機墜落、11人死亡 アフガン、民間の5人巻き込む

 【ワシントン=問山栄恵本紙特派員】現地時間2日午前0時19分ごろ、アフガニスタン東部のジャララバード空港で米空軍のC130輸送機が墜落した。この事故で米兵6人、民間人5人の計11人が死亡した。米国防総省が1日、発表した。

 墜落した輸送機はアフガンの首都カブール郊外のバグラム空軍基地を拠点とする米空軍第455派遣航空団所属。国防総省によると、事故原因は調査中としている。