地域

他人の庭だけど自由に見られます 南城市で6日からオープンガーデン 市内21カ所の庭

第1回から庭を開放している安和朝忠さん。今回は21カ所の庭を観覧できる=3月30日、南城市知念

 【南城】「第19回南城憩いのオープンガーデン」(南城市観光協会主催)が6日から沖縄県南城市内で開かれる。各家庭自慢の庭が観覧できる。10周年記念の今回は、市内21カ所の庭を周遊できる。14日まで。

 第1回から庭を開放している安和朝忠さん(73)の庭では、ブーゲンビリアやツツジが鮮やかに咲いている。1万平方メートル超の敷地面積があり、琉球石灰岩や自然林など、地形と緑を生かした「男っぽい庭」が魅力だ。安和さんは「庭には、庭主の感性が出る。四季折々、絶えず進化して姿を変えていくのが面白い。いろんな庭を楽しんでほしい」と話し、オープンガーデンの開催を心待ちにしている。

 入場は午前10時から午後5時まで。パスポートセット(税込み500円、高校生以下無料)が必要。南城市地域物産館など市内外15カ所で購入できる。問い合わせは市観光協会(電話)098(948)4660。