【終了しました】本物の消防車が来る!防災食の試食や防火服の試着も体験できる 10月22日(祝・火)「結フェスタ」で楽しく学ぼう「こどもと防災」 ☆えくぼママの沖縄子育て☆

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、もし今災害が起きたら・・と考えて備えているものありますか?
沖縄では地震よりも台風が一番身近な災害で、台風への備えを行なっているおうちは多いかもしれません。



311を経験した我が家は、水や缶詰などの保存食は常に家庭にストックしておいて定期的に入れ替えるようにしています。他にもガスコンロと替えのガス、手巻きと電池のライト・ラジオ・充電器なども常備していますが、子どもがいる家庭では一般的に言われる防災グッズ以外に必要なものも増えますよね。

そんな、こどもがいる家庭だからこその防災について考えられるイベントがたいようのえくぼと琉球新報との主催で開催されます!!

その名も「こどもと防災 結フェスタ2019 in琉球新報」!

日時:10月22日(祝・火)/10時〜15時
場所:琉球新報本社ビル/那覇市泉崎1-10-3 (マップはこちら


(316KB)



今年も琉球新報とえくぼの共催で開催する「結フェスタ」
テーマは「こどもと防災」です。
当日は親子で楽しく遊びながら学べて実際に体験できるブースがたくさん!

☆防災食(備蓄食)の試食
☆防災クイズスタンプラリー
☆豪華景品が当たるガラポン抽選会
☆那覇市消防局から消防車&体験車の展示、防火服試着体験、小児救急救命講習
☆親子de防災ゆんたく会議
☆新聞で作ろうお皿&スリッパのワークショップ
☆防災用品、防災パネルの展示
☆様々なワークショップやイベントブース
☆美味しいフード出店
☆フードドライブの開催(ご家庭にある賞味期限が1ヶ月以上残っている食べきれない未開封の食品を当日会場にお持ちください♪)

10月22日(祝・火曜)は琉球新報本社ビルに親子で遊びに来てくださいね〜!!


(えくぼママライター みはる)

 


☆えくぼママの沖縄子育て☆ これまでの記事はこちらから

 



☆ プロフィル ☆


みはる
東京出身。浦添市在住。 元幼稚園教諭であり元保育士。現在えくぼママとして活躍中!
よく言われるのは、元気。いつも笑ってる。よく喋る。
2014年生まれのヤンチャな長男と穏やかな旦那さんとの3人家族。
自然派育児を楽しみながらマイペースに子育て中。
野望は家族で世界中に滞在することが仕事になること☆

アイコンをクリックして「たいようのえくぼ」ページへ↓

クリックすれば「たいようのえくぼ」へ

 

 

 

 





前の記事TOKIO城島茂 49歳パパの変...
次の記事キャッシュレス決済・ポイント還元...