ひやみかせ!2020 [まーちゃんのお笑いニュース道場]

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

はいさい!
「まさか1月2日に、すでに今年のムーチーが終わっていたなんて!」とショックを受けているカーサムーチーじょ~ぐ~の三流芸人です。

ムーチーはいくら食べても飽きないけど、去年1年間あれだけ♪パプリ~カ♪なんて歌われたら、さすがに「パプリカ」はもういいや!

「パプリカ」って曲は、NHKさんの「2020応援ソング」だそうで。初めてそれを見た時、「NHKのZOZO応援ソング?」なんて勘違いしたけどや。「会社や彼女を手放すことになったし、ZOZOの元社長・前澤さんを慰めてあげれば、お金持ちの前澤さんが受信料を何億円も払ってくれる!なんてNHKも思ったかな?」なんて勘ぐったりしてさ。



後日、ZOZOじゃなくて“2020”応援ソングってことを知ったんだけど。それにしても、2020を応援する歌ってなんだば!
まぁ、“東京オリンピック”という言葉を勝手に使えない大人の事情があるにせよ、2020を応援する歌ってことは今年もあの♪パプリ~カ♪って歌が流れまくるってことだよね?!

調べてみるとこの曲は2018年にNHKとアーティストの米津玄師さんがタッグを組んで作られた曲。わずか数カ月でヒット曲が消費される現代において、「2020応援ソング」と銘打ち約3年にも渡って“ヘビロテするシステム”を作り上げるとは、さすが天下のNHK!


イラスト:なめたけ子

それだけじゃないっ。AIとCG技術を駆使し、美空ひばりさんを復活させ紅白で歌わせたのもすごかったけど、まさか「パプリカ」に続きまた米津玄師さんの作詞作曲で「NHK2020ソング」を制作し、嵐に歌わせるとは!NHKすごすぎ、ヤバすぎ、米津玄師に頼りすぎ!そして、「2020応援ソング」があるのに、さらに「NHK2020ソング」を作れる資金力の豊富さは民放には絶対にまねできないよね!

そんなNHKさんにはぜひ「首里城再建・応援ソング」も作ってほしいさ。僕が作詞作曲するからさ。今回の紅白で話題になったビートたけしさんの「浅草キッド」に便乗して、タイトルは「朝、臭っ、火事どぉ」!歌詞は、♪夢はすてたと言わないで。再建は国に任せたと言わないで・・・♪ 怒られるわ!

(小波津正光、お笑い芸人)



◼レコード大賞 フーリンが初/「パプリカ」歌うユニット(2019年12月31日付20面)
◼ムーチー作り 笑顔願い/那覇松尾(1月3日付23面)
◼趣旨見失った歌合戦/五輪やラグビー主軸に(1月3日付、17面)




まーちゃんからお知らせ

新鮮!産地直送 島笑い ちょい呑み処「お笑いニュースペーBar」
毎週水曜午後6時から琉球新報社1階エントランスで開催中

You Tube「まーちゃんねる沖縄」
毎週水曜日 配信中



(2020年1月10日 琉球新報掲載)



前の記事玉手箱のような和食ランチが人気 ...
次の記事風水カウンセラー語る2020年の...