〝アップデート〟は自分にも モバプリの知っ得![111]

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加


Googleは2月7日、地図アプリ「Googleマップ」の15周年を記念し、スマートフォンアプリの大幅アップデートを行ないました。機能が追加されメニュー画面も変更となり、「Googleマップ」アプリそのもののあり方も変わるようなアップデートでした。

一般的な家電と違い、スマートフォンやスマホアプリはアップデートによって、変化していきます。結果として、ユーザー側の「意識も」アップデートが必要になります。



アップデート=更新すること



今日、「アップデート」はよく聞く言葉だと思います。
「更新する」という意味です。


イラスト・小谷茶(こたにてぃー)

アップデートは新機能の追加や不具合の修正、またセキュリティを最新の状態に保ち、外部の攻撃から守る役割があります。

スマートフォン本体のアップデートは数ヶ月に1回、行われます。

iPhoneの場合は毎年9月ごろに大きいアップデートが配信され、機能が大幅に追加されます。しかしながらその後、「新機能を追加した事によって発生する不具合を修正 するためのアップデート」が配信されます。そのため、冬場は多い時には週に1度のペースでアップデートが配信されることもあります。

一方Androidも、年に1度大きいアップデートが配信されますが、機種ごとに配信時期がバラバラです。
iPhoneの方は、アップデートが5年程度続くのに対し、一般的なAndroidの機種は2年程度でアップデートが終了します。

アップデートが終了したスマートフォンはすぐに使えなくなるわけではありませんが、セキュリティが最新の状態ではなくなるため、様々な攻撃のリスクが発生します。また、使えるアプリも徐々に少なくなっていくため、買い替えのサインです。

iPhoneとAndroid、どちらも一長一短ではありますが、「アップデート配信期間が長い=長く使える」という視点で比べると、iPhoneに分があります。



こまめに発生するアプリのアップデート



スマホ本体のアップデートとは別に、スマホ内の一つ一つのアプリにもアップデートがあります。頻度はアプリによって様々で、月に1度アップデートが配信されるアプリもあれば、年に数回しかアップデートされないアプリもあります。

ゲームなどは、アップデートでシナリオが追加されたり、ゲームバランスの調整などが入ることで、長く遊べるようになります。視点を変えると「終わりがない」「ハマりすぎる」とも言えるため、アップデートは功・罪どちらもあります。

また、本体・アプリともに、アップデートが行われることで、操作方法が変わることがあります。
操作方法は変化し続けるため、使う私たちも操作を「丸暗記」するのではなく、意味そのものを覚える必要があります。

例えば「5×5=25」と、数式を丸暗記している場合は、「6×6」という違う問題を出された場合に、解くことはできないと思います。
しかしながら「5×5とは、5の数字が5つあること」と意味を理解している人は、「6×6は、6が6つあることで・・・」と時間はかかるかもしれませんが、解くことができるでしょう。



価値観のアップデート



スマホ本体やアプリがアップデートで変化・進化していく中で、私たちユーザーの方も知識や意識をアップデートする必要があります。

Googleマップはこれまで地図・ナビアプリとして認識して使っていた方も多いと思いますが、今回のアップデートにより飲食店などの口コミを投稿するメニューがトップ画面にやってきました。おそらくGoogleは、地図・ナビなどの機能に加え、飲食店のガイドマップとしての役割も強めてくるでしょう。飲食店などから広告を得ることができ、収入にもなるからです。

そうなると私たちも、Googleマップを「地図アプリ」ではなく、「飲食店から広告料をもらって運用されている地図アプリ」と認識をアップデートする必要があるということですね。

また「アップデート」という言葉は、近年「人々の認識」についても使われるようになっています。

例えば、「会社の中でタバコを吸う」「男性社員が女性社員のお尻を触る」などの行為が許されていた時代がありました。
今日では考えられないことですが、これも人々が受動喫煙やセクシャルハラスメントの認識をアップデートさせた事が大きいでしょう。

新しい技術や価値観がどんどん登場する中で、常に完璧な答えを持っている人はいません。
だからこそ、「アップデート(更新)」し続ける必要があるのです。


 琉球新報が毎週日曜日に発行している小中学生新聞「りゅうPON!」2月16日付けでも同じテーマを子ども向けに書いています。

 親子でりゅうPON!と琉球新報style、2つ合わせて、ネット・スマホとの付き合い方を考えるきっかけになればうれしいです。



【プロフィル】

 モバイルプリンス / 島袋コウ 沖縄を中心に、ライター・講師・ラジオパーソナリティーとして活動中。特定メーカーにとらわれることなく、スマートフォンやデジタルガジェットを愛用する。親しみやすいキャラクターと分かりやすい説明で、幅広い世代へと情報を伝える。

http://smartphoneokoku.net/

 



「モバイルプリンスの知っとくto得トーク」はこちら

 



前の記事漫画・ハマとんど~「夢でも走る」
次の記事気分だけでも前向きに!紅型模様の...