破天荒!だけど優しい5歳の娘の話 ☆えくぼママの沖縄子育て☆

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、haremamaです。

子どもの発言や行動は、驚く事や面白い事の連続。
今回は破天荒さと優しさと、心強さを持ち合わせた娘の話。

エピソード① それ、プリキュアなの・・・?



お兄ちゃんとの戦いごっこ
プリキュア役!やっぱり女の子だね。って思っていたら?



プリキュアを見たことがない娘。
「ヘイッカチャオ!プリー!」って、多分プリキュアは言わないからね…

エピソード② すごい表現力!



食リポごっこをしてみたら?



なかなかコメント力だった。

エピソード③ 5歳児の神対応



大人気ない大人と、完全にヘソを曲げた7歳児



1番大人だったのは…5歳の娘だった。
(ぬいぐるみで気を紛らわせて、5分後に食卓へ連れて来る神対応)
仲介役…必要よね。

子育ては大変だ。
でも、あっという間に終わるともいう。
だからこの一瞬を忘れないようにしていきたい。



(えくぼママライター haremama


☆えくぼママの沖縄子育て☆ これまでの記事はこちらから

 



☆ プロフィル ☆


haremama
関西出身の2児の母で、働くママ。
整理収納アドバイザー1級を取得。
関西人の夫と、沖縄生まれ沖縄育ちの息子と娘との4人暮らし。
楽しく晴れやかに過ごせる為の方法を毎日大真面目に考えています。
 

アイコンをクリックして「たいようのえくぼ」ページへ↓

クリックすれば「たいようのえくぼ」へ

 

 

 





前の記事The Red Blow / 海...
次の記事【動画】イソギンチャクのふりして...