女性一人でも入れる揚げ物屋さん(AGESEN 本店、那覇市仲井真)

  • 沖縄県全体
  • 南部
このエントリーをはてなブックマークに追加
やわらかいロースカツにざくざくとした鬼おろしの食感がアクセントとなった「梅しそ鬼おろしロースカツ」(1265円)。ライス、ピクルス、スープはおかわり自由です

ご家族連れにうれしい個室席もあります(予約がおすすめ)

がっつり系の食事の代表格と言えば揚げ物。「油で重いのはちょっと」と箸が進まない方もいるかと思います。しかし、今回紹介する「AGESEN 本店」のメニューはちょっと違うんですよ。低温・真空調理と専用のフライヤーで揚げた、重たくない牛カツや豚カツが食べられます。場所は那覇市仲井真の国道507号沿い、仲井真小学校近くです。

写真の「梅しそ鬼おろしロースカツ」(1265円)はさっぱり風味でいただく人気のメニュー。テーブルに運ばれてくると、分厚くカットされたロースカツに驚くはず。一切れごとのボリュームはありますが、とてもやわらかく、簡単にかみ切ることができますよ。衣はさくさくですが油っこさはほとんどありません。ダイコンを荒くおろした鬼おろしと、刻んだ大葉ポン酢でぺろりと平らげることができるはず。

お店を訪れる際は、豚カツだけでなく、「牛カツ」を食べるのもお忘れなく。しっとりとジューシーな肉の味わいを堪能できます。ブルーと白を基調とした内装で、清潔感のある雰囲気も自慢の同店。「女性一人でも入りやすいお店造りをしています」とオーナーの城間匡裕さんが教えてくれました。食事後もリラックスして過ごすことができますよ。


「AGESEN自慢の牛カツ」(1408円)。甘めのしょう油とワサビ、または岩塩でいただきます



Menu<メニュー>


  • ネギ鬼おろし牛カツ…………………1573円
  • 濃厚ドミグラス牛カツ………………1628円
  • 極厚3.0cmロースカツ………………1100円
  • 旨辛!自家製スパイスロースカツ…1320円
  • 塩水漬け鶏もも肉から揚げ…………935円

※価格は全て税込
 



【住所】〒902-0075
 那覇市仲井真124-7 1F(マップはこちら
【電話】098-851-7811
【営業時間】月~木曜11:00~15:00
      金~日曜11:00~21:00
【定休日】水曜
 (不定休あり。インスタグラムからご確認ください)
【駐車場】あり
【Instagram】Instagram@agesenhonten

※夫婦二人で営業のため、混雑時はお待たせすることがあります
 




※諸事情により、掲載情報の内容が変更になる可能性があります。
(2022年11月24日付 週刊レキオ掲載



前の記事娘が発した「ちんち!」その時どう...
次の記事漫画・ハマとんど~「泣いている」