沖縄で「食いだおれ!」 たこ焼きにお好み焼き、生どら焼も! 〜泉崎だより〜 

  • 南部
このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄のチャンプルー文化そのままに、新旧の建物が立ち並ぶ那覇市泉崎―。2018年5月、琉球新報社は13年ぶりに、魅力あふれるこの地に戻って参りました。引っ越しをきっかけに近郊で見つけた旬な情報をお届けします。

第1弾は、みんなが気になるグルメ情報です!



大阪・なにわうまいもの市が初開催
デパートリウボウで5月15日〜21日



「食いだおれ!」といえば大阪。大阪・なにわうまいもの市が5月15日(火)〜21日(月)、那覇市久茂地のデパートリウボウ6階、食いだおれ会場で初開催されています。

大阪名物と言えば…。やっぱり、たこ焼とお好み焼き。ジューと目の前で焼き上げる実演販売で、会場はソースの香りに包まれ食欲をそそられます。



老舗のお好み焼き屋「味乃家」は、焼き上がりのフワフワ生地が口の中でほどけていきます。自慢の大タコが入った特製ソースが香る「たこ屋 道頓堀くくる」、サクサクと心地いい食感の串かつ「大阪くしよし本店」。どれもついつい食べ過ぎてしまうかも。



会場で一番の行列を作っていた「玉出木村家」。毎日大阪から直送で届く菓子パンの数々。抹茶のバターケーキ生地に大納言小豆が入ったロールデニッシュに来場者が釘づけ。交通事情により販売時間は多少前後する場合があるそうですが、「毎日直送しているため、午後1時から販売しています」とのことでした。



老舗和菓子店「大阪の駿河屋」の自家製あんと生クリーム、メレンゲで仕上げたボリュームたっぷりの新食感の生どら焼など大阪自慢の一品が会場に並んでいます。数に限りがある商品も多いので、早めの来場がおススメです。





営業時間は、午前10時〜午後8時半。(最終日は午後5時閉場)
◆デパートリウボウ
(電話)098(867)1171
(住所)那覇市久茂地1-1-1




〜泉崎だより〜 祝!琉球新報・新本社落成

琉球新報社が那覇市泉崎に戻って参りました。
歩いて見つけた素敵なお店や旬な情報をお届けします。
情報提供はコチラ(style@ryukyushimpo.co.jp)まで。





前の記事その投稿に、正義はある? 内閣府...
次の記事ソコは気にしちゃダメ!親子クッキ...