沖縄の工房と作家を発信するセレクトショップ「miyagiya」から目が離せない 〜泉崎だより〜

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄からライフスタイルを発信



沖縄からライフスタイルを発信するセレクトショップ「miyagiya」は、沖縄で生み出される陶器(やちむん)やガラス、衣服、生活雑貨などを取り揃えています。伝統を継承しながらも新たな作品づくりに取り組む作家たちの作品に、沖縄の新しい魅力を再発見できます。



一つひとつ厳選したこだわりの品々


店内が見渡せる全面ガラス張りが印象的な店構え。一歩、店内に入ると程よく差し込む沖縄の日差しと心地いい音楽、天然の植物を活かした香りが出迎えてくれます。店内にセンス良く並べられた陶器や衣服などは、日常を楽しく彩るヒントが散りばめられています。

 


店内が見渡せる全面ガラス張りが印象的な店構え。一歩、店内に入ると程よく差し込む沖縄の日差しと心地いい音楽、天然の植物を活かした香りが出迎えてくれます。店内にセンス良く並べられた陶器や衣服などは、日常を楽しく彩るヒントが散りばめられています。

 



沖縄のものづくりの魅力を伝える


宮城さんは、東京でファッションブランドのマーチャンダイザーとして活躍。市場調査や情報分析、商品企画から生産までを手掛けていました。故郷の沖縄にある魅力的なものを多くの人に知ってもらおうと、インターネットでの販売を2010年にスタート。12年に那覇市松尾に実店舗が誕生しました。

 

17年には、2店舗目が現店舗の向かいにオープン。イベント開催や、ギャラリーとして沖縄県内外の作家の展覧会もあります。沖縄県外の大手百貨店への期間限定出店も精力的にこなし、沖縄の作家の知名度向上にも一役買っています。

 



沖縄の風景を香りで表現


商品の一つ、沖縄の素材を使って、四季の風景を香りで表現するアロマセラピーの芳香水「オキナワフレグランスウォーター」(2500円〜税別)は、天然の精油を利用する芳香療法のアロマセラピーをルームフレグランスとして利用することを提案。嗅覚から大脳に働きかけることで、リラックス効果などに繋がる芳香浴が手軽にできるそうです。

 



9月15〜24日までやちむん企画!



9月15日から「毎日のやちむん 室生窯 田村窯 虫の音 at ON THE CORNER」が始まります。会場には、県内の3つの工房が出品。伝統的なやちむんから発展した工房それぞれの個性や特徴あふれる器が並びます。24日まで。期間中の水曜日定休。

 





miyagiya(ミヤギヤ)
 住所・沖縄県那覇市松尾2―12―22
 営業時間12時〜19時
 店休日・水曜日定休
 098(869)1426
 http://magasin-miyagiya.com/

※「毎日のやちむん  室生窯 田村窯 虫の音」は、miyagiya向いの店舗
miyagiya ON THE CORNER(ミヤギヤオンザコーナー)で開催される。
住所・沖縄県那覇市松尾2―19―39
 営業時間や店休日、問い合わせ先は、miyagiyaと同じ。





〜泉崎だより〜 祝!琉球新報・新本社落成

琉球新報社が那覇市泉崎に戻って参りました。
歩いて見つけた素敵なお店や旬な情報をお届けします。
情報提供はコチラ(style@ryukyushimpo.co.jp)まで。





前の記事漫画・ハマとんど~「魂を入れろ」
次の記事【動画】愛を求めてハサミでバトル...