スポーツ

サッカー21チーム、県内キャンプへ

会見で沖縄サッカーキャンプの成功を誓う関係者=12日、県庁

 サッカーのトップチームが県内各地でキャンプを行う「沖縄サッカーキャンプ」が18日に沖縄入りするJ1ガンバ大阪などを皮切りに本格的に始まる。今季は既に合宿を終えたU―23日本代表を含む21チームが県内で合宿を行う。

 同キャンプ関係者が12日、県庁で会見し、概要を発表した。県内で初めてキャンプを張るJ1浦和レッズの山道守彦強化本部長は「(キャンプで使う)東風平サッカー場はピッチ状態もいい。いいキャンプができるようにしたい」と話した。【琉球新報電子版】