地域

ニンジンの日、糸満で収穫祭 うまんちゅ市場でレシピなど披露

たくさんの美らキャロットを収穫して笑顔を見せる園児ら=3日午前11時ごろ、糸満市喜屋武

 【糸満】ニンジン生産量が県内一の糸満市喜屋武で3日、糸満産「美らキャロット」の収穫祭があった。市や生産農家、JAなどでつくる同市農業戦略産地連絡協議会(上原司会長)の主催。市内の保育所や幼稚園の児童たちが、畑で泥んこになりながら力いっぱいニンジンを引き抜いた。収穫後は喜屋武公民館で美らキャロットのジュースなどの試食会が開かれた。

 収穫最盛期の2月3日「ニンジンの日」に合わせて催された。「おっきいニンジン取れたよ」と歓声を上げた国吉琉輝ちゃん(5)は「ニンジン大好き。大きいのも小さいのもいっぱい取れた」と満面の笑顔で話した。
 3日は収穫祭のほか、JAファーマーズいとまん「うまんちゅ市場」で美らキャロットの試食会や調理レシピを配布する。午後3時まで。市内小中学校の給食では美らキャロットを使ったメニューが提供された。【琉球新報電子版】



琉球新報