政治

辺野古 掘削調査残り1カ所 中谷防衛相が会見 「23カ所終了」

中谷元・防衛相

 【東京】中谷元・防衛相は12日の閣議後会見で、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設計画に向けた海上ボーリング(掘削)調査の進ちょくについて「24カ所を掘削する予定だが、23カ所の作業は終了し、現在1カ所について作業を実施中だ」と述べ、調査が残り1カ所となっていることを明らかにした。
【琉球新報電子版】