社会

外国製パヤオか 鉄製の物体漂着 名護・安部、沖縄県が回収へ

長さ約4メートル、直径約77センチの鉄製とみられる物体=26日午前、名護市安部区の海岸

 【名護】名護市安部区の海岸で26日午前、長さ約4メートル、直径約77センチの鉄製とみられる物体が漂着した。住民が発見して区が市や名護署などへ連絡した。市や同署は同区の海岸へ漂着した物体が13日夜に墜落したオスプレイの破片ではないと判断し、同署が海岸管理者の県へ連絡した。県北部土木事務所が26日午後、漂着物をロープで縛って固定した。同事務所は27日、海上保安庁からの情報で「外国製のパヤオではないか」として危険物ではないと判断し、28日午後に回収することを決めた。

 同事務所が一時保管し、所有者が現れなかった場合は年明けに処分する方針。