芸能・文化

「福島に届け」応援歌 福島出身声楽家ら公演

「見上げてごらん夜の星を」を歌う出演者と来場者=12日、南風原文化センター

 【南風原】「福島に音楽を届けるプロジェクトコンサートvol.6」(同プロジェクト主催)が12日、南風原町の南風原文化センターで開かれた。プロジェクト代表で声楽家のあべたみこさんや、あべさんが指導する童謡唱歌サークル「そよ風」のメンバーが歌声を響かせた。

 あべさんは福島県出身で南城市在住。東日本大震災で被災した故郷を支援したいと考え、2011年からコンサートを開催している。

 あべさんは「アベマリア」や「アメージンググレイス」「おぼろ月夜」「えんどうの花」などを歌った。最後は約60人の来場者と共に「見上げてごらん夜の星を」を歌った。

 収益の半分は福島で活動する「福島音楽届け隊」に寄付する。あべさんは「故郷のために音楽で何かできないかと思って実施している。皆さんもそれぞれの立場で何かやってみようと思ってもらえたらうれしい」と話した。